水溜りだらけの校庭で練習しました(2020.10.11)

連日の雨ですが、高学年は水溜りがたくさんある中でも校庭で練習しました。

大野田小校庭の工事の都合で、まず、来週から使用できる面積が大幅に減り、12月から3月末までは使用することができません。

 毎週恒例の風景も(しばらく)見納めです。

校庭は低学年優先で使用し、高学年は一足先に来週から練習場所を移しますので、6年生にとっては、入団当時から毎週のようにボールを蹴り、慣れ親しんだ校庭での練習もこれで最後になります。

 何度も蹴り込んだゴールに渾身のシュート!!

 泥を気にせずキーパーも飛び込みます。

最後の練習を終え、来週からは柳生河川敷グラウンドでの練習になります。

 日頃の感謝を込め、ていねいにならします。

 卒団式の頃には工事は終わってるかな?

練習会場の確保にあたり、ご尽力いただいた保護者ならびに関係者の皆さん、ありがとうございました。